Stoned Brain Returns

遊びの日常。日記<週記

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

Paul McCartney OUT THERE Japan Tour 2013.11.15 福岡公演

2013.11.16

category : THE BEATLES

Paul McCartney OUT THERE Japan Tour

20年ぶりのポール マッカートニーの福岡公演に行ってきました。
前のエントリでも書いたように、新作の「NEW」がとてもよかったので、


NEWNEW
(2013/10/14)
ポール・マッカートニー

商品詳細を見る


ライブもとても楽しみにしていました。

機材の準備が遅れたとか、サウンドチェックが長引いたとか(13曲も演奏したとかいう噂が・・・汗)で
17:00開場の予定が約1時間遅れ。
開演までの間、ずっと他のアーティストがカバーしている、
ビートルズの曲がかかっていたのですが、
なんと禁じ手wの金沢明子さんの「イエローサブマリン音頭」が!!
どうやらステージ上に外国人DJがいたとかだそうです。
あれリンゴの時だったらもっと盛り上がっただろうなw

開場が1時間くらい遅れたので、開演もそのくらい遅れるのかと思ったけど、
思ったより早く始まりました。
以下セットリストや詳しい感想など。
ネタバレ嫌な方はご注意ください。










情報はこちらから。

●11月15日(金)福岡 ヤフオク!ドーム公演
・Eight Days A Week
・Save us
・All My Loving
・Listen To What The Man Said
・Let Me Roll It/Foxy Lady (instrumental)
・Paperback Writer
・My Valentine
・1985
・The Long And Winding Road
・Maybe I'm Amazed
・I've Just Seen A Face
・We Can Work It Out
・Another Day
・And I Love Her
・Blackbird
・Here Today
・NEW
・Queenie Eye
・Lady Madonna
・All Together Now
・Lovely Rita
・Everybody Out There
・Eleanor Rigby
・Being for the Benefit of Mr. Kite!
・Something
・Ob-La-Di, Ob-La-Da
・Band on the Run
・Back in the U.S.S.R.
・Let It Be
・Live And Let Die
・Hey Jude

アンコール:
・Day Tripper
・Hi, Hi, Hi
・I Saw Her There Standing There

アンコール2回目:
・Yesterday
・Helter Skelter
・Golden Slumbers / Carry That Weight / The End

37曲って言われてるけど、最後のメドレーをそれぞれ1曲計算だと39曲。
テレビでライブの映像観ると、すごく声量落ちたなぁと思っていたけど、
実際はとんでもないです。
ちょっとは落ちてると思うけど、ライブで歌ってることでの
「うわー、すげー!!」で十分カバーできる程度。
よくライブになるとキーを下げて歌う人がいますが、
ポールは全部オリジナルのキー。
ポールの曲ってカラオケで歌ってて、高いところ出なかったりするんですよ。
ジョンの曲だけど、ジョンが声出なくて、ここだけポールに歌わせたなんて曲も
ビー曲にはあるくらいですからね。
ポールの声ってキーが高い。
それに71歳って年でよくもまぁ、ライブの最後の最後にHelter Skelterとか歌うもんです。
この人ちょっと人間の域を超えちゃったんじゃないかと思いました。
2ch観てると声が出てなかったとか、あんまり調子よくなさそうだったとか書かれてますが、
あれで調子悪いとか、絶好調だったらどんだけwww
音響はお察しな感じだったけど、ドームだから仕方ないよねって分かった上で行ったし、
そこに文句は言いません、ポールがちゃんとそこにいて、
歌ってるだけでも十分でした。
音響?そんなんクソ喰らえって言いたくなるほど、ポールの歌はすごかったです。

あと細かい感想を言うと、
新譜からの4曲が非常にライブ映えしてよかったです。
Save Usはスピード感があってカッコいいし、
Queenie EyeとNEWとEverybody Out Thereのピースフルな感じもポールらしくてよかった。
ネタバレOKでここをご覧になっていて、東京に行かれる皆さん、
くれぐれも新譜をちゃんと聴いて行って、コールアンドレスポンスで盛り上げてください。
曲はよくても観客がグダグダじゃポールががっがりします。
Queenie Eyeは掛け声のところ、白い光が光るので、
それに合わせるといいでしょう。

それからビートルズ時代の曲でBeing for the Benefit of Mr. Kite!を歌っています。
ジョンの曲やんw
照明とか幻想的で楽しかったけど、この曲をポールが歌っても、
何かすごく普通な感じになってしまうんだなーと思いましたw
ジョンの声でウニウニうねってるような感じが
あの曲のいいところなんだけどね。
それとSomething、もうポールのレパートリーに完全に入っちゃってますね、この曲w
最初にウクレレでポロンポロン歌って、中盤からバンド編成になるところ、
結構カッコよくて、ポールVer.もいいじゃないかと思いました。
まぁ曲が超絶にいいからねw
そのときにステージの後ろにジョージのスライドが映ってたんですが、
あれはさすがにウルッと来ました。
Yesterdayもカラオケ行って真顔で歌うとか、こっぱずかしくてやってられないけど、
ポールご本人がギター1本で歌うの聴くとホロリと来る、
やっぱり名曲だよ、Yesterday。
いつも悪く言って、本当にごめんなさい。

そして大阪ではセットリストに「Get Back」がありましたが、
福岡では「I Saw Her Standing There」に変更。
ビー曲は前期の曲が好きなので、この変更は最高に嬉しいです。
あと、U.S.S.R.の時に後ろに「FREE PUSSY RIOT」って映ってましたね。

私はスタンドのステージ真正面の席だったので、
ポールの生の姿は豆粒どころか米粒程度でしたから、両側の大画面も度々観ていました。
ポールがピアノを弾いているときに斜め下から見上げるようなアングルの映像が
Let It Beのときか何かにあって、そのときのポールが
とてもカッコよくて感動しました。

私はジョージとリンゴ全力応援なので、
メディアとかファンクラブとかファンのジョージ、リンゴ軽視に不満があって、
僻み交じりにポールをディスるような発言も多いですが、
やっぱりポールは歴史に残るロックミュージシャンで、
何だかんだ言っても私はポールも好きなんだということを再確認して帰ってきました。
本当にポールは、相撲のついでだったかもしれないけど、
福岡でライブやってくれてありがとうと、心から言いたいです。
ホントにサー ポール マッカートニーは素晴らしかったです。

東京公演行かれる皆様、ぜひ楽しんできてください。




以下、それ以外。
書かない方がいいかと思ったけど、いや、これも含めてライブの感想だ。
不愉快なこと書いてるので、読みたければ反転して読んでください。
スマホではどう映るか知りません。
いやなら読まないでください。



席が悪かったんだか、福岡が悪かったんだか分かりませんがね、
周りで観てる人が映画でも観に来てるのかと思うほど微動だにしないの。
別にライブはみんな立って観ろなんてことは言わないですよ。
人それぞれ見方があるし、スタンドでイスもあるし、
年齢層高いのは分かってるし、スタンドで立ってるの結構怖いし、
もしかしたらみんな座ってるかもなーと思って行ったから、
まぁそうだったら仕方ないと思ってました。
自分が立ったら後ろの人見えなくて悪いかなと思って、座ってたけど、
それはまぁいいですよ。
面倒くさいポールファンに「座れ」とかケンカ腰で言われても不愉快だし。
でもスタンドの前の方で立ってノリノリのカップルがいたり、数人立ってる人もいたけど、
後ろの人が「観えないから座ってもらえない?」って言ってる風もなし。
え、観えなくてもいいの?

それよりあのしらーっとした感じなんなの、マジで。
Queenie Eyeの掛け声の時に白い光で煽ってるのに、何も反応なしも、
まぁ10歩譲って最新アルバムだから仕方ないかも知れないですよ。
Suedeファンなら新譜でも大合唱、ブレットが歌詞忘れても、余裕でカバーできる程度に
歌詞憶えて行ってたりしてますけど、あれは超特殊な例であって、
ポールのファンに当てはまらないことも分かってますよ。
だから全曲みんなで大合唱しようとか、そんなことも言いませんよ。
ただね、ポールがみんな歌ってねって言った、「Ob-La-Di, Ob-La-Da」のサビとか、
ライブでお約束の大合唱「Hey Jude」でも周りで誰も歌わないって何なのと。
私の声しか聴こえねーじゃん。
ポールファンどころか、ビートルズファンもいないの?!
「Hey Jude」なんて、ファンがポールに「ライブしてくれてありがとね!」くらいの感じで
大合唱するのが礼儀というか、挨拶くらいに思ってたんだけど、
何かもうポールに対する愛も敬意も感謝も感じないよね。
好奇心で観に来ただけやろ?みたいな。
福岡公演のライブ中に大阪公演のセットリストとかチェックする必要あるの?
ここ福岡! そんなん家でやれや。

アンコールで出て来ても「Day Tripper」始まっても、対して盛り上がらないし、
大したファンでもなさそうな人に気遣って座ってる必要ないわ、
Hey Judeの合唱もしないような人、ポールの姿観えなくてもいいわと思って、
立ち上がって観始めたんですよ、そしたら結構パラパラ周りが立ち上がるの。
何アレ、後ろに気遣って座ってたとかじゃないの?
そんなんならHey Judeくらい歌えや(怒)
カラオケ行ってYesterdayとかHey Judeとか歌うの恥ずかしいわ!って歌わないのと
ライブでしらーっとして歌わないのと違うからね。

周りのことなんか気にせず独りで盛り上がってればよかったよねって、
終わってから激しく後悔。
チケット実は全然売れてなくて、ただで配ったチケットもらった人が
ちょうどあの辺に集まってたのかなと思うしかない。

ドームみたいな広いところでの公演ってアリーナ前方はイスなしのオールスタンディングにして、
体力に自信のある騒ぎたい人はそこ、座ってゆっくり観たい人は
イスを用意したアリーナ後方とスタンドとかって
チケット販売の時点で分けて欲しいですね。
立って踊ったり歌ったりして観たい人にも、座ってゆっくり観たい人にも、
何のメリットもありません。
ホント、あんなにスタンドとはいえステージ真正面でしらーっとしてて、ポールに申し訳ないわ。
もう相撲のついででも福岡公演してくれないんじゃないかな。
ポールはまた来るって言ってたけど。

いや、そもそもポールまた来日するのか?って疑問はありますw
リンゴはまた何年かしたら来そうやなと思ったけどw
昨日の感じだと、ポールも来かねないよねw
来るなら度々噂になってるサマソニとか夏フェスの方が盛り上がるかも知れませんよ。

そんな感じです。
くれぐれも言いますが、ポールは本当にすげー爺さんです。
リンゴもすげー爺さんだなと思ったけど、ポールも同じです。
ジョンが生きてたら、こんな元気だったかなぁ。
ジョージは癌だったから何とも言えないけど・・・。

今後コロッと態度変えてポールべた褒めは性に合わないのでw
相変わらず何かとディスることも多いと思いますが、
根っこのところではやっぱり好きだということは、今回分かりました。
私が嫌いなのは、ワールドツアーして各公演40曲近く全力で演奏して、
日本公演の各地の方言でMCしたりして、ファンサービス満点な
御年71歳のポールに対して、↑みたいな態度の自称ポールファンなんですね。
71歳でこれだけやってるんだから、それよりちょっと若いファンが
ポールの「歌ってね」にも応えないとか、何の言い訳もできないよね。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PROFILE

KAORIE

Author:KAORIE
NAME:かおりぃ
GENDER:真ん中より右寄り
AGE:70年代最後の年生まれ
LIVING IN:9州のF県
MIXI
TWITTER:cuore_ok
MAIL:
kan.du.beskydda.mig★gmail.com

PROFILE

CALENDER
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
MONTHLY ARCHIVES
CATEGORIES
LINKS(in alphabetical order)
WIDGET








Kaorieさんの読書メーター
ACCESS
FRIENDS REQUEST
MY FRIENDS

■ ブログ名:小人閑居

■ ブログ名:Finally

■ ブログ名:zoetrope【reverse】
FC2 BLOG RANKING
SEARCH

Copyright ©Stoned Brain Returns. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。