Stoned Brain Returns

遊びの日常。日記<週記

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ローズ イン タイドランド」

2006.10.01

category : FILMS

本日観て参りました。
テリー ギリアムの「ローズ イン タイドランド



ジェライザ=ローズという
可愛らしい主人公を取り巻く環境はかなり過酷。
母親は自分勝手で、
父親はいつも「短い休暇」に出るためにヘロインを利用。
そんなジェライザ=ローズの母親が急死して、
父親と一緒に亡き祖母の家へ移り住むことになった。

亡き祖母の家は見渡す限り広がる草原の真ん中の小さな家。
長いこと誰も住んでおらず荒れ果てていた。
そんな新天地でのローズの友達は、
連れて来た4つの人形の頭。
まもなく父親が「休暇」に出たまま帰らなくなる。
ローズは人形たちと会話しながら、喋るリスや、
近所に住む魔女のような風貌のデル、
その弟のディキンスと夢の世界で過ごす。

そんな大人向けのファンタジー。
色彩豊かでおもちゃ箱みたいな映画でした。

と、思ったらR-15指定。
・・・分かる。

ジェライザ=ローズが
あどけなさを残しながらも、色気があって、
ただ可愛いだけじゃないところが迫力ありました。
危険です、あの色気は。

念のため、

僕はそちらの気はありません


この映画はこの映画でよかったんですが、
僕の本来の目的は、この映画の後に上映だった、
「太陽」だったのです。
しかし劇場側の段取りが悪くて、
結局観ないで帰ってきた上に、
劇場で帽子失くして来ました。
ケチついたぜ、ちぇっ。
帽子は見つかったらしいですけどね、
帰ってくるまでに帽子がないのがイヤだったので、
新たに買ってきました。

帽子買ったお店のおにいちゃんが
とてもいい人で可愛かったので、
しっかり癒されてきました。

どうもこの映画館とは相性悪い。
「カポーティ」がここじゃなくて、
僕の好きなところだったのでよかったです。
PROFILE

KAORIE

Author:KAORIE
NAME:かおりぃ
GENDER:真ん中より右寄り
AGE:70年代最後の年生まれ
LIVING IN:9州のF県
MIXI
TWITTER:cuore_ok
MAIL:
kan.du.beskydda.mig★gmail.com

PROFILE

CALENDER
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
MONTHLY ARCHIVES
CATEGORIES
LINKS(in alphabetical order)
WIDGET








Kaorieさんの読書メーター
ACCESS
FRIENDS REQUEST
MY FRIENDS

■ ブログ名:小人閑居

■ ブログ名:Finally

■ ブログ名:zoetrope【reverse】
FC2 BLOG RANKING
SEARCH

Copyright ©Stoned Brain Returns. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。