Stoned Brain Returns

遊びの日常。日記<週記

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

大画面&爆音でようやく鑑賞してきたー。
1回目は大人しく着席で。
2回目は館内の隅っこで踊りながら。
マイケルの音楽で踊らないなんてありえへん!笑

国民的人気と世界的人気、格が違いすぎるよなー。
万が一でもキムタクの踊りのほうが巧みだとしても、
やはりマイケルは凄いと言える!とオレも再確認したー。
なんという逆説的なトリビュート企画。笑

「ウォームアップだからフルで歌わせないで」シーンは、
マイケルの歌って踊れる様ももちろん凄いんだけど、
それを実行させた(リハ会場の)観客にアッパレ!
日常生活が導き出されるためには
観客自身のハートも必要だよなーと。
そういう意味じゃ、べっつ@京都の熱演はオレらがおったからこそ、
だったのかもと自惚れたりして。笑

2010.01.03  飛溺  編集

>ひでちん

なんと、あなたも複数回観たんですか(笑)
この映画のリピーター率の高さは驚きですな。
かくいうワタシも3が日毎日通ったしw
オレの2010年はマイケルで始まったのだ(笑)
1月末にDVD出るまで毎日でも映画館に行きたい。
DVD出ても映画館でやってたら観に行くかも、やっぱり大画面と爆音だよなー。
じっと座ってみてると、何かむずむずしてくるのは踊りたいのか(笑)

映画観てて思ったけど、
映画に出てたバックダンサーの誰よりもマイケルは年長だろうに、
それでいながら誰よりもキレキレのダンスなんだからなー。
もしかするとマイケルよりダンス上手い人なんてあちこちに居るかも知れないけど、
トータルで観たときにマイケルを越せる人なんて
世界中探しても居ないんじゃないかと思った。


>ウォームアップだから
あのシーンもそうだったし、ビリージーンのダンスのとこも観客GJだった!
踊り終わってマイケルがはぁはぁ言ってたけど、
あれ観られたらこの世に思い残すことない(笑)
ダンサーもスタッフもみんなマイケルの1ファンに戻ってたみたいで、
すごく微笑ましかったなー。
観客が真剣だったらリハーサルとはいえ手は抜けないんだろうね。
ベッツの京都での熱演に観客の意思が反映されてたなら、
俺たちGJだな!!(笑)

2010.01.04  KAORIE  編集

あけましておめでとうございます。
マイケル映画まだ観てないのです。もうすぐでDVD発売だよね?誰か必ず買うだろうからレンタルしよう(涙)
何年ぶりだろ。。10年ぶりぐらい、久しぶりに大晦日は家にいました。和な感じで年を迎えるのもたまにはいいですね^^
今年もよろしく。

2010.01.05  にー  編集

>にーさん

こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いします!
時には大晦日家でのんびり過ごすのも悪くないよね、
毎年だとうんざりなんだけどね(笑)

きっとにーさん、色々都合があるんだろうけど、
一度だけ言わせてもらえば、マイケルの映画はDVDで10回観るより、
映画館で1度だけ観る方が感動大きいと思うよ~。
とか言って、映画館で3回観た上、DVD予約済みなんだけどもね(笑)
なのでDVDはいざとなったら任せとけ!!

2010.01.05  KAORIE  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

賀正

2010.01.02

category : FILMS

2010年のお正月、皆様いかがお過ごしでしょうか。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


この年末年始、ちょっと例年とは違った感じで過ごしました。
仕事が大みそかまでなのはしょっちゅうですが、
その後帰省する友人と会ったりするのに、今年はそっこー帰宅。
大掃除を終え、夕方から何しようかと思ったら、
WOWOWでマイケル ジャクソンのHistoryツアーミュンヘンをやっていて、
それを観ていました。
途中紅白に変えられたけど「つまらん」と言ってマイケル観て、
その後ぼちぼちブログ書いたりしながら、
紅白のSMAPのマイケル追悼コーナーを観ました。
直前に本物のマイケルを観ていただけにガックリ(笑)
キムタクの踊りがうまいかどうかは知りませんが、
マイケルはやっぱり凄かったんだなと再確認はできました。


1月1日は祖母の家で皆で集まるのですが、
ホークスタウンの映画館で「THIS IS IT」をアンコール上映中。
前日のミュンヘンの余韻もあり、1,000円の日だし、
何が何でも行っておこうということで祖母の家にちょっと顔出してから映画館へ。
ちょうど真ん中の通路の上の席に陣取ったんですが、
思ってたよりお客さんいない感じでした。
休日、1000円、総合施設内ってこともあって子供連れとかもいました。
正月って映画観るマナーの分かんないの来るからなーと軽く凹みました。
子供が騒ぐとか、ケータイが鳴るとか、おしゃべりするバカとか多いんです。


しかし映画が始まったら、121分と長い映画なのに、
ケータイが鳴るとか、しゃべるとか、子供が騒ぐどころか、
エンドロールで立つ人もすごく少なかったです。
それどころか、映画終わって電気付いたらワーッと拍手が起こりました。
映画なんだぜと思ったけど、あれは拍手もしたくなる映画です。
で、結構な拍手の数だったので後ろ向いてみたらお客さんぎっしり。
自分より前は殆どいなかったけど、後ろはほぼ満員でしたw
老若男女問わず、高校生くらいの子もいたし、60代位のご夫婦や
同じくそのくらいの年齢で1人で見に来てた女性。
子供連れの家族、あれほど層の広い映画あんまり観ません。


で、映画の感想はというと、映画と分かってても拍手したくなるような映画。
どーってことないライブのリハーサル風景なんですが、
どーってことない筈のリハ風景が全然どーってことなくない。
マイケルが歌いながら「ウォームアップだからフルで歌わせないで」
と言ってるシーンもあったけど、ウォームアップであれだけ歌って踊れる50代。
「Dangerous」の頃とか「History」の頃よりもかなり細くなってたけど、
手足が長くてシルエットが半端なくきれい。
腕伸ばすだけの動作でも見惚れるほどでした。
マイケルが踊ってるのじーっと観てると、時間が細切れになったみたいです。
ショーの演出や音ひとつ、立ち位置ひとつにも拘って、
観客を日常生活から離れた未知の世界に連れて行くために、
わずかな妥協も許さない姿勢とか、これこそプロフェッショナル。
変なスキャンダルや、金銭目的のハイエナみたいな雑念に悩まされることなく
音楽活動ができてればどれだけ良かっただろうかと思います。
本当にもったいない。
あんな天才ってか、神がかってる本物のエンターテイナーが
音楽よりもスキャンダルで有名な人になってたなんて、
どう考えたっておかしいです。


実は昨日もこの映画を観に1000円の日を狙って行きましたが、
今日別の映画館が1月1日に休業だった振替1000円デーをやっていて、
お前は新年早々何をやっておるのかという感じではありますが、
今日も行ってきたんです。
どうせすることないから、1000円じゃないけど明日も行こうかと思っていたりしますw
何回観ても飽きません。


映画の中ですごく好きなシーン。





円になってダンサーに指導してるマイケルがカッコイイ!!
赤いシャツが似合う!
またこの曲が好きで好きで。
昔WOWOWで番組と番組の間の5分くらいの間にPVを流してたりしたのですが、
その時にしょっちゅうこの曲が流れていたのを思い出します。





これの別Ver.
PVが過激なので、MTVで自粛された物。





今日の映画館の客層は年齢層高めでしたが、
ワタシの後ろに座っていた50代くらいの男性が
「とうとう3回も観てしまった(笑)」と仰っていました。
リピーター率高そうです。

コメント

大画面&爆音でようやく鑑賞してきたー。
1回目は大人しく着席で。
2回目は館内の隅っこで踊りながら。
マイケルの音楽で踊らないなんてありえへん!笑

国民的人気と世界的人気、格が違いすぎるよなー。
万が一でもキムタクの踊りのほうが巧みだとしても、
やはりマイケルは凄いと言える!とオレも再確認したー。
なんという逆説的なトリビュート企画。笑

「ウォームアップだからフルで歌わせないで」シーンは、
マイケルの歌って踊れる様ももちろん凄いんだけど、
それを実行させた(リハ会場の)観客にアッパレ!
日常生活が導き出されるためには
観客自身のハートも必要だよなーと。
そういう意味じゃ、べっつ@京都の熱演はオレらがおったからこそ、
だったのかもと自惚れたりして。笑

2010.01.03  飛溺  編集

>ひでちん

なんと、あなたも複数回観たんですか(笑)
この映画のリピーター率の高さは驚きですな。
かくいうワタシも3が日毎日通ったしw
オレの2010年はマイケルで始まったのだ(笑)
1月末にDVD出るまで毎日でも映画館に行きたい。
DVD出ても映画館でやってたら観に行くかも、やっぱり大画面と爆音だよなー。
じっと座ってみてると、何かむずむずしてくるのは踊りたいのか(笑)

映画観てて思ったけど、
映画に出てたバックダンサーの誰よりもマイケルは年長だろうに、
それでいながら誰よりもキレキレのダンスなんだからなー。
もしかするとマイケルよりダンス上手い人なんてあちこちに居るかも知れないけど、
トータルで観たときにマイケルを越せる人なんて
世界中探しても居ないんじゃないかと思った。


>ウォームアップだから
あのシーンもそうだったし、ビリージーンのダンスのとこも観客GJだった!
踊り終わってマイケルがはぁはぁ言ってたけど、
あれ観られたらこの世に思い残すことない(笑)
ダンサーもスタッフもみんなマイケルの1ファンに戻ってたみたいで、
すごく微笑ましかったなー。
観客が真剣だったらリハーサルとはいえ手は抜けないんだろうね。
ベッツの京都での熱演に観客の意思が反映されてたなら、
俺たちGJだな!!(笑)

2010.01.04  KAORIE  編集

あけましておめでとうございます。
マイケル映画まだ観てないのです。もうすぐでDVD発売だよね?誰か必ず買うだろうからレンタルしよう(涙)
何年ぶりだろ。。10年ぶりぐらい、久しぶりに大晦日は家にいました。和な感じで年を迎えるのもたまにはいいですね^^
今年もよろしく。

2010.01.05  にー  編集

>にーさん

こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いします!
時には大晦日家でのんびり過ごすのも悪くないよね、
毎年だとうんざりなんだけどね(笑)

きっとにーさん、色々都合があるんだろうけど、
一度だけ言わせてもらえば、マイケルの映画はDVDで10回観るより、
映画館で1度だけ観る方が感動大きいと思うよ~。
とか言って、映画館で3回観た上、DVD予約済みなんだけどもね(笑)
なのでDVDはいざとなったら任せとけ!!

2010.01.05  KAORIE  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PROFILE

KAORIE

Author:KAORIE
NAME:かおりぃ
GENDER:真ん中より右寄り
AGE:70年代最後の年生まれ
LIVING IN:9州のF県
MIXI
TWITTER:cuore_ok
MAIL:
kan.du.beskydda.mig★gmail.com

PROFILE

CALENDER
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
MONTHLY ARCHIVES
CATEGORIES
LINKS(in alphabetical order)
WIDGET








Kaorieさんの読書メーター
ACCESS
FRIENDS REQUEST
MY FRIENDS

■ ブログ名:小人閑居

■ ブログ名:Finally

■ ブログ名:zoetrope【reverse】
FC2 BLOG RANKING
SEARCH

Copyright ©Stoned Brain Returns. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。