Stoned Brain Returns

遊びの日常。日記<週記

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

SERIE A 2014-2015 第2節 パルマVSミラン

2014.09.15

category : FOOTBALL



最終スコアがパルマ4-5ミランというノーガード打ち合い。
いや1994年から色々試合観て来たけど、
ここまで「ノーガード打ち合い」の名に相応しい試合を観たことがあっただろうか。
私が一番ミランを好きだった頃のセリエAって、1-0とか2-1の試合が多く
点が入っても3-2くらいじゃなかったか、
そして1試合に5点入ると結構疲れるよなーと思ってなかったか。
カテナチオって一体何だった?!!!!!
オレの知ってるイタリアサッカーってこんなんとちゃーーーう!!!
と頭を抱えていたら、観ていたネット中継の実況がイギリス人で
「これがイタリアのサッカーなのかーーー?!!!」って言ってました。
いや、ホントそれな。

よかったところと言えば、とにかく点が取れたということでしょう。
1点取られても取り返す、これの繰り返して、
何とかかんとかパルマの追撃を振り払って逃げ切った形ですから、
選手のメンタルの強さもかなりの物かもしれない。
ミランの1点目はオレたちの本田△→ボナベントゥーラ。
2点目はご存じの通り、アバーテのクロスから△の豪快ヘッド。
すごいやん、本田△ちゃんとミランの10番に相応しい活躍してるやん!!
しかもミランの10番が開幕から2試合連続ゴールって、
40年ほど前のジャンニ リベラ以来だって言うんだから素晴らしいじゃないですか。
更にメネズが非常によく動いてくれて点も取れるので、
△とメネズ+エルシャラかボナヴェントゥーラか、今節ベンチだったトーレス師匠が入れば
そこそこ得点は期待できそうです。
メネズの2点目のシュートはとってもオシャレでしたね。
いやトーレス師匠はどうなのかな・・・エルシャラさんとかボナヴェンでいい気がするんだが。
まぁシーズン長いから怪我とかのことも考えると、誰かいないと困るしね。

・・・ボナヴェンと△とメネズ2点と・・・あとデヨングですね!
デヨングのインターセプトから自らドリブルでシュート。
1から10まで全部自分でやった完璧な得点でした。
あれパルマのDFショックで眠れないよねw

しかしこの後ミランの致命的な「DFがザル過ぎる」という弱点も発覚。
パルマのDFも大概ザルだったので、5点も取れて逃げ切れたような物の、
もう何て言うか脆弱にも程があるよ、DF崩壊と言っても過言ではないよ。
2試合で8得点は凄いけど、2試合で5失点は問題だよ!
今日の試合ではボネーラが2枚イエローカードもらって退場。
相手も1人退場したから何とか数的不利は解消されたような物の、
パルマの1点目のカサ坊のゴールなんか、完全にカサ坊フリーやん!!
皆ボールしか観てないやん!!
そして大問題のパルマの4点目、というかミランのOGだよ。
デシリオとディエゴロペスだけを悪く言うつもりはないけど、
あの強さであの距離で、枠に向かってバックパスはちょっと危険だよ。
もう1つ前のタイミングでパス出せたんじゃないのかとか、
せめてタッチラインに逃げるとか、もうちょっと色々あっただろうに、なぜバックパス凹
2点リードしてたんだし全然慌てるようなところじゃなかったのに。

バイタルで相手選手をフリーにしないとか、もっと体寄せて行くとか、
そういう基本的なDFをちゃんとしないと、いくら点とっても勝てなくなる時が来ますよ、
それが一番心配。
ピッポがFW出身だから、FWに関しては手取り足取り教えられるかもしれないけど、
DF面をもうちょっと立て直さないとダメだよ。
だから師匠よりもDFの選手を取って欲しいのに・・・。
中盤の底にガットゥーゾ、最終ラインにマル様ネスタがいた頃とは違うんだから、
DFはあの人たちに任しとこうじゃダメだからね、ピッポ!
ボネーラ頑張ってるけど頼りなさ過ぎるよ!!!
次のユヴェントス戦、ボネーラ出られないし、出られたところで出来は微妙だけど、
かなり厳しくなると思います。
「あいつらDF弱い」って絶対分かってるんだから。

ただアバーテのサイドを駆け上がるスピードと、クロスは嫌いじゃないです。
△へのクロスもとても巧かった、できる子になってくれて嬉しいです。

そんなツッコミどころ満載のとんでもゲームでしたが、勝ったことはよかったです。
ユーヴェ、ローマと並んでいるとはいえ、ミラン1位!! インテルより上にいるよ!!
次の直接対決までにDFの課題どうにかしろと言っても無理でしょうけど、
とにかく全力で戦うしかない! Forza Milan!!!

今回は前節にも増して通信状態が悪く、ピッポ劇場を余り楽しめませんでした。
でもボナヴェンとメネズのゴールでもみくちゃになってたのと、
カサ坊に点取られて、(´・ω・`)ってなってたのは観ました。
明日9月16日の19:56~BS12のTwellVで録画放送をしてくれるので、
ピッポ劇場はそちらできちんと観ようと思います。

そしてミラン以外の試合。
イングランドプレミアリーグのマンチェスターユナイテッドで
不遇のシーズンを過ごしていた香川真司が古巣のブンデスリーガ、
ドルトムントに復帰、その初戦を観戦しました。
ユナイテッドで1年近く点を取れなかった香川が、
復帰初戦でいきなりドルの1点目の起点になり、2点目は自身でゴール。
温かいドルのサポーターやチームメイト、監督、スタッフに支えられて
いい入り方ができたようでとても嬉しいです。
本当にあの膨大な数のサポーターが香川のチャントを歌ってるのとか、
得点後の「カガーワ―、シンジー!!!」は感動して泣く。
香川が得点した時の公式Twitterも笑いました。




W杯も不本意な形で終わってしまったけど、ドルで試合勘取り戻して、
また日本代表に戻ってこい!!

と感慨深く観戦していたら、マインツ所属の岡崎慎司さんが
ヘルタベルリン相手に2得点という大活躍。
お前ら皆仲良しだな!!!
何だかんだ日本人がヨーロッパで活躍してて嬉しいじゃねーか、チクショー。
W杯は選手にとってもサポーターにとっても大きいけども、
W杯が全てじゃないから、とにかくまずはクラブで精いっぱい頑張ってくれよ!!

あと試合を観たのは、レヴァークーゼンVSブレーメン。
スパヒッチの惜しいシュートもありましたが、ポストに阻まれ、
2試合連続ゴールとはいかなかった、まぁDFの選手ですからね。
3-3でドローだったんだっけ、試合の途中ものすごいテンション下がった上に、
今朝の試合を観ちゃったもので忘れてしまいました。
こことにかく下朝鮮が幅を利かせているので、応援する気にならないんですよ。
スパさんを筆頭にイェドヴァイとかチャルハノールとか、
男前多くていいんだけど、じつに残念だな。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PROFILE

KAORIE

Author:KAORIE
NAME:かおりぃ
GENDER:真ん中より右寄り
AGE:70年代最後の年生まれ
LIVING IN:9州のF県
MIXI
TWITTER:cuore_ok
MAIL:
kan.du.beskydda.mig★gmail.com

PROFILE

CALENDER
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
MONTHLY ARCHIVES
CATEGORIES
LINKS(in alphabetical order)
WIDGET








Kaorieさんの読書メーター
ACCESS
FRIENDS REQUEST
MY FRIENDS

■ ブログ名:小人閑居

■ ブログ名:Finally

■ ブログ名:zoetrope【reverse】
FC2 BLOG RANKING
SEARCH

Copyright ©Stoned Brain Returns. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。