Stoned Brain Returns

遊びの日常。日記<週記

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポチッと購入

2008.07.31

category : MUSIC

7月29日からiTMSで販売開始だったんですよ。
でも9月1日に店頭販売って言うから、
待ってようかなと思ったんですよ。



無理。
1か月も待てるわけがない。


てなわけでiTMSで買いました。
Wilderness/Brett Andersonです。
商品のリンクはりたいのですが、
タワレコにもHMVにもAMAZONにもない(凹)
仕方ないのでbounceのニュースを。


このアルバム、夏に出したのは失敗だった気がする。
だからこそCD発売は9月なのかもしれないが、
どーにもこーにもバラードばっかりで、ちょっと淋しくなっちゃうよ。
これじゃあ夏フェスには出演できねーなー。
前以上にSuede色濃くなるの確定。


だけど、シングルのみの発売だった「Back To You」のアコースティックVer.とか、
「Love Is Dead」のカップリングの「Clowns」のアコースティックVer.とか
その辺は嬉しいです。
あと「Back To You」でフランスの女優、エマニュエル セニエがVo.で参加しています。
エマニュエル セニエが歌を歌ってるなんて知らなかった。


エマニュエル セニエって誰って人はこちらをどうぞ。
「エディット ピアフ」をご覧になった方ならご存知かと。


ブレの歌うバラード好きだし、
僕にはブレの声が何よりも必要なんだが、
怪しいロック(Suedeの頃)とか、スカッと突き抜けるロック(Tearsの頃)みたいな
ロックシンガーとしてのブレットが恋しい・・・。


iTMSでアルバム購入すると、
CD未収録の「Symmetry」という曲が収録されています。
それとデジタルブックレット。
すげー、今どきだー。
でもこれ、普通にアルバムのジャケットだろ(笑)
デジタルだからってだまされてはいけません。
レコード会社の売るための戦略です。


でもブレットの頭の悪い熱狂的ファンなので、
9月発売のCDももちろん買いますが、何か?
スポンサーサイト

"Ready For You"Japan Tour 2008 JANET KLEIN & HER PARLOR BOYS

2008.07.30

category : ALOHA

まず拍手レスからいっとこか!


>jojoさん
ジャネット クラインのライブ、29日でしたよー。
jojoさん行けましたか? 会場で御姿探したけど、
いらっしゃらなかったようなので・・・。


ちゅーことで、昨日のライブレポ!


会場は中洲のGate's7です。
この複合施設の7Fにあるのですが、ほとんどテナント入ってなくてスカスカです。
まぁそれは良いとして。


会場のGate's7はテーブル席とかカウンターとかソファー席があって、
お酒飲みながら、食事しながらライブを観られるところです。
大人な雰囲気、Blue Noteとかあんな感じだったんだろうなー。
入った途端にビールが飲みたくなりました(笑)


19:30開演で、まず最初に登場したのは、
地元のバンドのALOHA
先日マイスペで聴いて、ジャネット嬢のライブのサポートとしては
実にいい雰囲気のバンドだなーと思って気になっておりましたが、
このバンドは素晴らしかったです、真剣に惚れた(笑)
良いから黙ってマイスペの音源聴いて!
良い感じに酔いも回ってるし、音楽良いし、これぞ極楽。
で、「酒の歌」と言ってカバー曲をやったんだけども、
知ってる曲だーと思ったら、憂歌団「おそうじオバチャン」ですよ。
そう、アナゲイCDにも収録されてましたねー、俺的ヒットです。


そしてALOHAのステージの途中で、客席にいたジャネット嬢乱入(笑)
東京や横浜では歌わなかったらしいのですが、
ALOHAと一緒にあの「銀座カンカン娘」です。
直前に音合わせしたとかで、歌いだし間違ったりしてましたが、
もう本当に和気あいあいとしてて最高。


ALOHAは9月の夏の終わりのSunset Live 2008に出るそうです。
初日だと? 行けんじゃないか(凹)
行く人、観て来てください、絶対気持ちいいです。


で、今日のメイン、ジャネット クライン&パーラーボーイズ。
・・・が始まる前に、相席していた外国人1人と日本人女性2人が
スタッフと思しき日本語の達者な外国人と
フジロックについて色々話してました、べた褒め。
ジャネット嬢もMCで「フジロック最高!」って何度も言ってました。
フジロックで「も」観たかったなー。


そのフジロックでジャネット嬢のライブを観た某溺氏が
「常に制止することがなくて、林家パー子とか篠原ともえみたい」と
メールを送って来てくれたのですが、あぁ、こういうことかと(笑)
髪にはお花の飾りをつけて、ワンピースの裾ひらひらさせたり、
タップダンスみたいに軽やかなステップ踏んだり、
「きゃー」とか「あー」とか声あげたり、妙に日本語が飛び出す率が高いとか、
本当に「カワイイ」の一言!
ひらひらふわふわしてて、お花みたいな人です。
歌詞の一部を日本語で歌ってるのも多かったです。
ジャネット嬢が日本をホントに好きでいてくれるのが伝わってきます。


しかし、そんなひらひらふわふわしたきゃわゆいジャネット嬢。
かなりの酒豪とお見受けした。
「ビール!!!」とか
「オトコヤマー」なんて言い出した時には何が起きたかと思いました(笑)
そして歌い始めたのが「酒が飲みたい」by バートン クレーン。
こんな歌詞の歌ですけど。


♪  酒呑みは 酒呑めよ 酒があれば オイなまけ者    
           水はとてもおいしいが  酒呑めば 僕 楽しい
            万歳! 乾杯! 養老の滝が呑みたい
             もしなければ 酒徳利 酒呑め 酒呑めよ   ♪


wwwwwwwww
フジロックでも歌っとんのかい(笑)


言うことなし!!!
ジャネットさいこー!!!


で、パーラーボーイズの3人もとってもキャラクター立ってて素敵でした。
変なバイオリンを弾くドイツ人のベネディクト、
サイレント映画なら絶対悪役なウッドベース(ホーボーって呼ばれてた)、
口笛の天才で、白髪が素敵なジョン。
ジョンがラジオのデューク エリントンのマネをしたんだけど、
あれは圧巻!!
人間ジュークボックスです。
白髪の紳士だけどもアンコールに出てくるときにステージで隠れて回ったり、
とってもチャーミングです。
ベニーさんのホルンとバイオリンが合体したようなへんてこりんな楽器は、
もうずいぶん歴史が古い楽器なのだとか。


終始和やかムードで、観客がジャネット嬢とパーラーボーイズを大好きだし
ジャネット嬢も日本大好きだし、
演奏する側と観る側が和やかに両想いの良いライブでした。
ALOHAもとっても良かったし、
現時点で2008年のライブで一番楽しかったかも!!



蛇足。
サマソニのトリにするつもりだったAlbert Hammond Jr.、
サマソニ単独共にキャンセルですって!!
T.B.Aって誰呼ぶの?!
ストロークスだったらウケるが。

キツネその3

2008.07.27

category : WWW

コメントはなかったんだけど、1つ前のこのエントリに拍手を頂きました。
きっと今日なんかにこのブログを読んでいるということは、
フジロックには行ってない人に違いありません(笑)
拍手ありがとうでした。
どの辺に特に拍手頂いたのか知りたいです(笑)


昨日、Firefox3にアップデートしました。
噂には聞いていましたが、確かに軽いです。
まだアドオンのテーマが少ないですが、
特別に不自由なことはありません。
時々IE7でどう見えるのか確認するためにIE起動しますが重くてイライラします。
もう戻れないなー。


ただ問題なのはWindowsの更新プログラムが勝手に送信されてくるじゃないですか。
あれが来ると、いくら狐が軽くても
PC壊れたかと思うほど動作が重くなるんですよね。




さて、明後日29日(火)はフジロックにも出演した
ジャネット クライン嬢の福岡単独公演です。
現地レポートしてくれている友人からの情報によりますと、
相当きゃっわゆいのだそうです。
林家パー子とか篠原ともえとかに似てるとは知りません、聞いてません。
東京、横浜、フジロック、福岡ってのが摩訶不思議なスケジュールです。
正直、意味が分かりません。
しかしとっても楽しみです、きゃっわゆいジャネット嬢のライブ堪能してきまーす。

せめて妄想くらいはさせてくれ

2008.07.25

category : MUSIC

アカチチで沖縄料理が食いたいんだー、紅イモコロッケぇぇぇ。
ビールはオリオンで頼むよおお。


今頃フジロッカーの皆さんは苗場でライブ三昧、アルコール三昧、
フェス飯三昧なんでしょう。
僕の素敵なお友達がたびたび現地情報を送ってくれておりまして、
前夜祭のライブで、ココナッツガールな人たちが出たとの情報。
うわああああ、the beachesかあああ!!


苗場ではフジロックだと言うのに、なぜ僕は福岡で仕事なんてしてるんだ。
面白くねーーーということで、気休めに妄想フェスしてみた。



10:00 Roman Andrén
10:40 Säkert!
11:20 Art Of Fighting
12:00 Beirut
12:40 Iko
13:30 The Mystery Jets
14:30 The Cigavettes
15:30 Belle And Sebastian
16:30 髭
17:40 Jack Johnson
18:40 The Flaming Lips
19:50 Kaizers Orchestra
21:10 Suede
22:30 Kent(朝まで「747」で踊る)


最強だ。
こんなメンツの夏フェスあったら、どんな僻地でも行くだろう。
このタイムテーブルに反応した人は、
ぜひお友達になりましょう(笑)

サマソニタイムテーブル

2008.07.24

category : LIVE!

サマソニタイムテーブルを眺めつつ、
さぁどんな感じで観ようかなと。


去年はバス乗車の段取りの悪さのせいでOAのPerfumeを見逃しましたが、
今年はOAでは観たいのが特にないので安心です。
朝一6時の新幹線に乗って大阪行って、
11時になって会場入りできてなかったら問題です。
なので以下のような予定。


The Metros(ある人のmixi日記でPV観て笑った)

Perfume(去年のリベンジ)

YELLE(これ最初のメイン)

髭ちゃん(最大メイン)

ADELE(髭ちゃんと丸被りかと戦々恐々としていた)

Albert Hammond Jr.

HOT CHIP(オレ的トリ)

ポール師匠(アンコールっぽく)


こんな感じですかねー。
しかしアルバートさんとThe verveは悩み所です。
極論、髭ちゃんとHOT CHIPが観られれば
後はどーーーでもいいと言ってしまえばそれまでなんですが。


ぼやぼや過ごしてたら今日からフジロック(正確には明日だが)。
サマソニ再来週ですよ、うっそー、心の準備できてなーい。
夏ばて&夏かぜで頭のネジが緩んでます。
ネジ緩いのはいつものことですけど。

あるばあと

2008.07.23

category : MUSIC

サマソニで髭ちゃんとHOT CHIPとADELE以外に何を観ようか、
トリはどれで飾るのかとか悩んでます。
トリはやっぱりポール師匠かThe Verveかとも思ったんですが、
Albert Hammond Jr.ってのも大アリか?!
まだちゃんと聴いたことないんですが、マイスペで聴いたら
結構いいじゃないですか、アルバート。
外見と声とがかなりギャップがあるような(笑)


アルバートって見れば見るほどカッコよく見えます。
得な人ですね。
最初はカッコいいなんてこれっぽっちも思わなかったんですが(笑)


ポール師匠はThe Style Councilは大好きだけど
Jamとソロを殆ど聴いていないし、
Verveは「ビター~」以外殆ど曲を知らない(笑)
アルバート行っとくかなー。

Rockferry

2008.07.21

category : MUSIC

まずは拍手レーーース。


>こややしさん
そうそう、それなんですよ!
スウェーデンのiTMSで販売されてる曲は日本では買えないとか、
iPhoneよりも先に全世界共通で買えるようにしてほしいです。
Kentは相変わらずシングルのアルバム未収録のカップリング曲がいいので、
洗脳のために「B-Sider Part2」と銘打って
「B-Sider 95-00」以降のシングルの「カップリング曲をCDに焼いて
友人たちに配って回ってます。
簡単に手に入るなら「買ってくれ」と言いたいところですが・・・。




昨日、タワレコに行って、Duffyの「Rockferry」を買いました。


ROCKFERRYROCKFERRY
(2008/04/07)
DUFFY

商品詳細を見る



国内盤が8月に出るという話なので、待ってるつもりだったんです。
でも試聴したら想像以上に良くて買ってしまいました。
この所バーナードさんがプロデュース業頑張ってますが、
Cajun Dance Partyはシングルしか良くなかったし、
昨日Black Kidsのアルバムも試聴したけど1曲目で「?!」だったし(苦笑)
Duffyはどうなんだー、不安だーとおっかなびっくり聴いてみたら、
イイです、これはイイ!
踊らせようとか、ロックっぽさとか全然強調せず、
Duffyのしっとりした声に合った、しっとりした音楽をやってる。
これは僕的大ヒットです。
60年代、70年代の女性ヴォーカリストを彷彿とさせる、
ポップって言うより、ソウルっぽい、Duffyの声のせいかな。


Cajun Dance PartyとかBlack Kidsはどことなく音楽に
バーニーの匂いが付いて回って気になったけど、
Duffyは全然それがありません。
あ、もちろんバーニーの音楽的な匂いがいやってんではないですが、
バーニーが自分でやる分にはいいんだけど、
他のバンドがやるとちぐはぐで違和感満載なので好きじゃないのです。
その点完全にバーニー色が消えて、バーニーが完全に裏方に回った印象。
やるじゃないか、バーニー!!


ちょうどタワレコに行ったとき、時間が夕方の5時頃だったのですが、
昼御飯を食べ損なってて、軽く食べたシフォンケーキとバナナ(1/2本)のせいで
ものすごく具合が悪くなってしまって、今にも倒れそうな所だったんですよ。
やばい、これは死ぬと思いながらオロオロしてたら、
ブリジット バルドーとかジャンヌ モロー似の素敵なお嬢さんのジャケット発見。
試聴して気分紛らわそうと思ったら効果てきめんです。
「mercy」の♪いぇーいぇーいぇー♪ですっかり元気回復しました。
良い音楽ってのは薬よりも元気が出ます、やっぱり大切。


Duffyお勧めです、聴いてください。
「Rockferry」ってタイトルの響きも素敵です。
どういう意味なんでしょうねー。

Last.fm

2008.07.18

category : KENT

Last.fmがリニューアルしています。
曲の試聴もできるようになってますね、30秒程度ですが。


でもせっかく試聴できるとはいえ、
僕のランキング上位、ほとんどKentとSuedeだね。
っていうか、KentとSuedeだけ
34位までKentとSuedeばっかりで、
35位が突然ルーファス ウェインライトってのも、またよく分からんが。


この無料試聴機能、なかなかやるじゃないかと思ったのは、
Kentのシングルのカップリング曲まであることです、吃驚です。
「Max 500」のカップリングの「M」とかね。
好きすぎて涙出ます。
さらに上を行くのが「Palace & Main」収録の「Alla Mot Alla
Kentの楽曲の中でも一番好きと言っても過言ではないが、
問題は「Kentの楽曲の中でも一番好きと言っても過言ではない曲」が
「Alla Mot Alla」以外にもたくさんあることです。


この2曲は30秒くらいじゃ良さが分からないので、
聴きたい方は買ってください。
3か月くらい待たなくちゃいけないっぽいけど、
どうしたらいいかという方は協力しますので連絡してください。

その死は何のためだったのか

2008.07.18

category : BOOKS


壮絶なまでの美学とナルシシズムに裏打ちされた自殺は、
自らの美学を保守しながら存在し続けるための、最終的選択。


芥川龍之介の遺書が見つかる


このサイトの記事には書かれていませんが、
今朝僕が読んだ新聞記事ではもう少し詳しく書かれていました。


「若しこの人生の戦ひに破れし時には汝等の父の如く自殺せよ。
但し汝等の父の如く 他に不幸を及ぼすを避けよ」


とも書かれていたそうです。


気高くありたいものです。
生きるにしろ、死ぬにしろ、殺すにしろ、殺されるにしろ。


4th Aniversary bluestars night presents ~The Lodger Japan Tour~

2008.07.17

category : LIVE!

この日記をLIVE!のカテゴリに入れるか、
Cigavettesのカテゴリに入れるか悩んだのは言うまでもありませんが、
今回はLIVE!にしました。


開場は5時半で、6時半のcryvのライブまでは
東京から福岡まで遠路はるばる車で遠征していらっしゃった
bluestars nightのDJタイムだったそうです。
4年くらい前にネットでWEB日記&ベルセバ繋がりで仲良くなった
友人がブルスタDJとして来る予定だったのですが、前日にキャンセル発覚。
何ーーーー?!!と思いましたが、cryvといつものCigavettesが出ますので、
どっちにしても行くんだぞと。
でもDJやってる姿見たかったんですけどねー、全くー。


仕事が終わるのが6時半でcryvのライブ開始が6時半で、
もうとりあえず、最後の1曲でも聴ければ良いけど、
できることなら押しててくれえええと天国のジョージにお祈りしながら、
会場まで老体に鞭打って全力疾走です。
到着したらCigavettesの面々がいました。
「cryvは?!」って開口一番に別のバンドに訊くのも失礼な話ですが、
どうやらまだ始まっておらず、まったりムードの模様で一安心。
ていうか、走る必要なかった(笑)
物販でcryvの「Cake E.P.」を買おうとしたら、
ブルスタDJのKato-chang.jrさんがわざわざ出てきてくれて応対してくれました。
ブルスタの主催のchicchiさんも加わって、ブルスタDJの○○くんに誘われたんですけどねー、
昨日来ないって連絡あってーなんて雑談を交わしつつ、
cryvと共に僕の気になっていたバンド、nanocycleのAiさんもいらっしゃってて感激の余り、
無駄にテンションあがってしまいました。
東京はすごくいいシューゲイザー系バンドが多いですね。


で、cryvのライブ。
始まったなーと思ったら、ステージ後ろのスクリーンにあの懐かしの
◎UR FAV◎URITE SH◎Pの映像が!!
うわー懐かしーーー!
ポルとタルボがcryvについて語ってるんですが、
あれは編集とかじゃないんですよね、きっと(笑)


他にも映像がとても手が込んでて、古き善き映画を使ってたり、
ヴィジュアライザと音楽と融合してすごく良い気分だったり、
(cryvのお2人は映像技術を基礎から学んでいるそうです)
CDを持ってないので曲名分からないけど、最後の曲は踊れたー。
アニメまで出てきちゃったよ、ガンダムかよ(笑)
いい、cryv、ものすごくいいわ!
相当期待してたし、cryvのためにものすごい走ったけど(しかも必要なかったし)
でもその甲斐あった、もっと観たかった!
東京までcryvのライブ観に行こうかと思うよ。


先日cryvの真咲さんに「楽しみにしてますので!」とメッセージをお送りしていて、
ライブ終了後、色々お話できました。
こういう音楽やる人は、こんな人かなってイメージそのままの方で、
これまたテンションが無駄にあがりました。


で、次が福岡の地元バンドのHolidays Of Seventeen
この頃ベッツと対バン多いけど、実は観るの初めて。
マイスペで音源聴いたら結構良い感じでしたので、
こちらも楽しみにしておりました。
間違いなくWEEZER好きだよね?!と聴くまでもないギターポップ。
若いんだろうねー、やさぐれた年寄りにはまぶし過ぎる。


次はCigavettes。
いつもどおりだ。


・・・いや、それだけじゃいかん(笑)
でも褒めてます、いつもどおりって。
安心して観られるって意味で、すごく大事。
それに僕はキラキラしたポップよりも、こういう酒とタバコに塗れたロックが好きだ。
爽やかなのはどうも合わない。
爽やか過ぎて寒くなっちゃってるようなのは好きだけども。


こないだのクラスヌの時に比べて、平日だったせいかも知れないけど、
やや会場が静かだった気がするのね。



某飛溺氏がいなかったからでしょうか、そうかも(あくまでも俺ビジョン/笑)


もうこの辺りで疲れきってました、仕事大変だったしね。
壁に寄りかかってないと倒れそうだったし。
でもせっかく来たから、The Lodgerも観ていこうともうちょっと頑張りました。
CD聴いてもピンとこなかったけど、
ライブはめちゃくちゃいいかも知れないし。
後で聴きなおして好きになっちゃって、観なかった事を激しく後悔なんて嫌だし。


で、まぁ案の定、楽しかったんですね。
ピンとこないとはいえ、CDも聴き込んではなかったけど
何度か聴いてはいたし、中には好きな曲もあったし。
僕はどうもギターポップってジャンルがあんまり好きじゃないので、
CDを買って聴くってことが余りないんです。
でも何かのついでにライブで観るとか、イベントで掛かるとかすると
やっぱり楽しいよねーって思うのは確かで、正にそんなノリ。
ライブは観といて良かったです、本当に。
アンコールで一番最後にやった曲は、The Lodgerの中では一番好きな曲だったし。


この後もパーティーは続いたのですが、
僕はやっぱり疲れに負けて帰宅。
足が棒でした。


cryvのメンバーにまた福岡にも来てくださいと
しっかりお願いしておきました。
ブルスタ5周年企画とかでまた再来福なんてのも。
辺鄙なブログですが、今後ともcryv応援します。
本当にbluestars nightのDJの皆さんも、cryvも、The Lodgerも
福岡なんて偏狭に来てくれてありがとうございました!



しかしなー、
シューゲイザーとか轟音系ってあんまり好きじゃないと思ってたんですよ。
マイブラとThe Radio Dept.だけが例外って。
でも今朝改めてiPod観てみたら、結構多かった(笑)
自分の中で何の誤解があったんでしょうか。 

取り急ぎ連絡

2008.07.17

category : WWW

fc2ブログの拍手機能に障害が出て、
メンテナンスが終わったのは良いのですが、
過去の拍手コメントが全部、全部、きれーに消えてしまいました(凹)


本日0時から1時の間に1件拍手いただいてまして、
そのコメントがあったのかどうか分かりませんが、
どなたかコメント頂いてた場合はレスできません、ごめんなさい。
面倒じゃなければ、コメントあった場合は再度お願いしますー。
って、コメントくれそうな人は片手の数くらいな感じですけど(笑)
うああああ、ショーーーーーックだあああ(凹)


一時的な物なのか、永久にさよならなのか分かりませんが、
それに伴いコメント復活させました。


が、業者排除のため、承認後の公開にしてありますので、
その旨どうぞよろしくお願い申し上げます。
このブログでコメント拒否るのは気が引けます。
今後もがしがし絡んでください。




実は昨日1滴もアルコール摂取してないんですけど、
二日酔よりだるいのはどうしてなんだろう。。。
多分、拍手コメント吹っ飛んでるせい(凹)

簡単な

2008.07.17

category : LIVE!

感想を書いてから寝ようかと思ったけど、
激しく疲れたため詳しいのは明日以降に。

とても楽しかったです。
cryvの方も含め、東京のブルスタクルーの皆さんともお話できて嬉しかった!
直接の友人は来なかったけどな。

でも足が痛い。
たかだか7時ちょっと前から10時くらいまでライブ観ながら踊ってたくらいで、
こんなに足が疲れるとは焼きが回ったもんだと思いましたが、
考えたら今日って、結構過酷な1日だったんですよ。
9時半から忙しくてほとんど座る暇もなく、
6時半に仕事終わって(正確にはちょっと前)会場まで約10分程度の全力疾走。
ひたすらcryvのため、ベッツは余裕で間に合う時間でしたから。
これで何ともなかったらおかしい(笑)
おかげでcryvにはしっかり間に合ったけど。

てなことで、明日くらいに正式なレポ提出します。

明日はThe Lodger Live

2008.07.15

category : MUSIC

メルアド変更の手続きありがとうございました。
済みました報告くださった皆様には更に感謝。


恒例の拍手レス。


>ひでちゃま
アド変さんきゅー、お手数かけてごめんでした。
自動生成で747になっちゃったのが裏なのねー。
まぁ74だから1つ足らないけど。
どこまでKentだろうねー、どこまでもだと思うよ(笑)
メールアドレス作るときって、自分の名前とかそういうのが
一切分からないようにするんだけど、
違う意味でバレバレで我ながらウケル。
下手に自分の名前なんか使ったら、逆に
「かおり」ってどこのかおり?ってなるわな(笑)


「あのKentの人ね」で憶えてもらえたら本望だわ。



>衛さん
ねーさんの周りには重度の妄想癖が多いけど、
衛さんも中々のモンだね。
あの「甲虫と椿」ってタイトルだけでどこまで妄想広げてるんですか(笑)
早合点は損することもあるけども、
妄想癖はいいと思うぜ。
そしてねーさんは、人の妄想掻き立てる文章書きたい。




で、明日は待ちに待ったThe Lodgerのライブでやんす。
メインはcryvとCigavettesですけどね~。
あと東京からくるDJ陣の友人にも久々に会えるので、
非常に楽しみにしております。
どなたか行く人いらっしゃいますでしょうか、全然「行きます」って話聞かないけど。


そういえば5月辺りから、月に1度は誰かしら県外から
友人が来福しております。
8月は僕が行きますよー、大阪ですけど。
東京も久しく行ってないから、そろそろ行きたいですねぇ。

ただいま

2008.07.14

category : DIARY

メールアドレス変更通知送信中です。
腱しょう炎になりそうです。
アドレス見ただけで誰か分かってくれた人、ありがとう。
そーゆー人が好きだ(笑)


・・・それにしても74747しつこいっちゅーのに(笑)
Kentバカっぷり激しくさらしております。

業務連絡です。

2008.07.14

category : DIARY

いつもの病を発症致しまして、
近々携帯のメールアドレス変更いたします。
アホみたいに長くて、「7」と「4」の数字が多い、
見知らぬアドレスからメールが来たら、あいつかと思っていただけると
話が早くて助かります。


こういうときにアドレス変更のお知らせがいちいち面倒で嫌いですが、
もう1つ困るのが、電話帳に登録はしてるけど、
あまり連絡を取らない友人、最近疎遠な人の、
どの辺りまで連絡すればいいのか、これでいつも悩むんですよねぇ。
手間は省きたいけど、
そういうときに限って連絡してくる間の悪い人もよくいますよねぇ。


ここを読んでいる人で、僕のアドレスを知っている人で、
7月中にアドレス変更のお知らせ来ないんだけどって人は、
何とかして連絡下さい(笑)
このブログのプロフィールのアドレスにでもメール頂ければ
すぐお教えいたしますので。
変えたときはとりあえず、ここでも「変えました」って書きますので。


度々スミマセンです。
お手数をお掛けしますが、どうぞよろしくお願いしますねー。

しつこくひっぱる

2008.07.13

category : KENT

「Duett」のカバー。





この女性は昨日UPした動画と同じ人ですね。
持ち歌にしてるんでしょうか。
最初観た時はそこまで思わなかったけど、繰り返して観てて、
↑の歌い終わったときの笑顔がとてもチャーミングで軽く惚れました。


それと昨日の2人の別Ver.で、
男性が歌詞分かんなくなっちゃったVer.(笑)





アニカちゃんもそうだし、このポーリン ヘイベリ(かな?)って人もだし、
Cardigansのニーナとか、Cloudberry Jamのジェニーの声もそうだけど、
スウェーデンの女性ヴォーカリストって声質似てます。
艶のあるクールな低音とでも言いましょうか。
高い声が出ればいい的などこかの国とは違うなーと思うんですよね。
やっぱりスウェーデン音楽、良いです。


この記事、「Duett」以外、Kentとあんまり関係ないけど、
カテゴリはKentです。
散々Kentはもういいだろってくらい聴いてますので、
ちょっと違った視点からのアプローチも時には良いだろうと(笑)

でもね、僕たちはみんな死んでしまうんだよ(追記)

2008.07.12

category : KENT

Säkert!→Laakso(Säkert!のアルバムにVo.が参加)→この動画を発見。


これが、KentのオリジナルVer.(音楽のみ)



ついでにライブ動画
これはいつの間にUPされてたんだろう、ステージ間近じゃないか!
サミ、脚なげーな、おい。



一番上の動画の男子たち、よく頑張ってるなーと思った。
この曲がアコースティックVer.でこんなに良いとは想像もしてなかったです。
Vo.のメガネ男子の歌その物は普通なんだけども、
ギターがうまい、曲の良さがよく出てるなーと思いました。
この曲好きなんだろうなー、この子たち。
いやー、僕も好きだし、大抵のKentファンがこの曲を好きだろうなと思うのは、
ライブ動画を黙って観てくれよと(笑)
ライブの最後は「747」かこの曲かって曲だもんねー。
この曲がライブのしめだったら、もう即死だと思うのだよ。


いつも思うんだが、ライブVerのみこの曲の最後、CDでは歌わないところ、
何て言ってるんだろう、ライブによって違うとかもないのかなー。
それが判別できるようになりたひいいい。



Men älskling vi ska alla en gång dö...
Ja,vi ska alla en gång dö...
Ja,vi ska alla en gång dö...



以下、追記。


その後、つべ巡りが止められなくなって、こんな動画発見。
Kent最強の名盤、「Vapen  & Ammunition」の4曲目、
ヨアとTitiyoねーさん(Eagle Eye Cherryの異母姉)のエロい絡みが印象的な
「Duett」のカバーVer.
男性はスウェーデンのパンクバンドのVo.さんのようですが、
若そうに見えるけど、1979年からバンドやってるってんだから、
結構なお歳なんじゃないでしょうか。


しかしこの「Duett」って曲は、日本で言う「男と女のラブゲーム」とか
「銀座の恋の物語」的な位置づけなんでしょうかね。
ヨアさんとティティヨねーさんの声がエロいのかと思ったけど、
曲その物が何かエロい。
もちろん、作詞作曲はヨアさんです。

甲虫と椿

2008.07.12

category : DIARY

ここのネタになるようなことは最近しておりませんが、
あんまり間があくのも何だかなと思いますし、
鼻から「今日の記事は純粋に惰性によるものであります」ってのなら、
それはそれで新鮮かなと思いまして、いや、そんなことはないか。


そうそう。
今朝、TVを観ていて、海外旅行で飛行機に乗る際に
燃料サーチャージが昨今の原油価格高騰により高額になり、
金銭的な負担になるという話から、
じゃあ燃料サーチャージが安いのはどこかというと、アジア圏内だと。
それで一番人気なのは、やっぱりというか何というか、韓国。
日本人が韓国旅行をするのにどのルートが安いのかという検証をやっていましたね。
東京→福岡(博多港)→釜山が安いらしいですよ。


しかしこれを見ていて、やはり日本国内でも場所によって違いがあるなと
興味深かったこと。


東京から韓国に行く場合、飛行機が手段として一般的なんでしょうか。
しかし福岡在住の僕としては、韓国って所は飛行機で行くところではないんですね。
まぁ行ったことないんで大きなことは言えませんが(笑)
僕の会社に来る人は韓国にも行きなれている人が多いです。
僕が以前、何気なく、
「福岡⇔釜山って飛行機だとどれくらい時間掛かるの? あんまり行く人いないよね」
と言ったら、鼻で笑われました。
「あんた、釜山の空港がどんな所にあるか知らないでしょ!
福岡から釜山まで飛行機で行く人なんかおるかいな」と。
ごめんなさいねぇ、行ったことないもんでねぇ。


釜山の繁華街と港が非常に近いそうで、飛行場はかなり距離があるんですって。
飛行場に行ったり諸々の手続きの時間考えると、
BEETLEの方が早いそうです。
しかも福岡⇔釜山間はBEETLEだと1時間に1本くらい出ますが、
飛行機って殆どないそうですよ。
どうかすると、ソウルに行くのも釜山までBEETLEで行って、
そこから電車とかバスで行くって人も少なくありません。


ただBEETLEの難点といえば、
波の高さが3m超えるとすぐ欠航になるとか、
冬場はものすごく揺れて、客室内に死体がゴロゴロしてるとか、
よくクジラに衝突するとか、そんなことでしょうか。


あと、カメリアというフェリーもあって、それでも6時間くらいで行けます。
個室もあって快適なのだとか。
こちらはちょっとの悪天候では欠航にもなりません。


首都に行くより、釜山に行く方が近いって地域ですからねー。
そら、僕が治外法権が通用しそうな場所で働いててもおかしくありません(苦笑)
「行こうと思えばいつでも行けるじゃーん」で結局行ってないのも、
分からないでもないでしょ(笑)

人は観たいモノを観、聴きたい音を聴く

2008.07.08

category : MUSIC

はい、タイトルの意味は、分かる人には分かります。


で、拍手レス。


>悠人さん

そのボーダーの人も、GOTYEやベッツが載ってるスヌに載ってましたねー。
電話で話している途中に子供にじゃれられて困るボーダーの人、
妄想したら身悶えします、最強に萌えます。
この頃悠人さんはブレット、バーニーづいているようですねー。
もしや、Tears再始動とか!
とうとうベッツもSNOOZERにカラーで載り、全国区も見えてきました!
しかし僕としてはSNOOZERに載ったことよりも、
悠人さんのiPodのリストに仲間入りしたらしい!というのが嬉しい、ここだけの話ですが(笑)



>ひでさま

Säkert!はHello Saferideで来日済み、そうそう。
しかしHello Saferideでは全然ツボらなかったので、軽くスルーしてましたが、
Säkert!はずっぽりとハマりました。
あれだったら電波送りますぜぃ、もう特殊文字にも負けんし(笑)
某営業さんはうちの会社(社長)と相性悪くてねー、仲悪いとかじゃないけど、
タイミングが全然合わない。
なのでなかなか会えないのだけども、本物2人とそっくりサン2人でダブルデートも面白そう(笑)

カクテルパーティーの法則、まさにそれ。
自分が見たい物、聴きたい音は、どんな人ゴミでも騒々しい場所でもキャッチできる。
あんなに画像荒くても、
ボーダーの人の表情はちゃんと分かる(笑)







この頃色々ありまして、日にちの感覚がとち狂ってますが、
来週の水曜日はこれですね。
4th Anniversary BLUESTARS NIGHT ~THE LODGER JAPAN TOUR~
開場開演時間を観ると、cryvにはどうしても間に合いそうもないんだあああ(凹)
本命The Cigavettesは大丈夫そうだ。
この出演者の書き方だと、cryvトップのベッツは2番目だよね。



ぶっちゃけThe Lodgerは普通だなって感じなんだが



ブルスタのサイトからブログ観てみてください。>ひでさま
あのオーストラリアのバンドについて書いてございますので。
ら、来日してたんですか、Van Sheは!!!

萌え動画

2008.07.07

category : MUSIC

I'm not gonna teach your boyfriend how to dance with you/Black Kids
なんですが、ただのライブ動画と思ったらダメです。






僕が何を言いたいか分かった人が、
数名いらっしゃるかと思います。


ステージ中央にしか目がいかないんですよ、この動画。

7月5~6日の話

2008.07.07

category : MUSIC

7月5日、Sound Summit 2008@VooDoo Loungeに行って来ました。

出演者は以下の通り。

Jo@Krash
Over Flow
屋良朝友
ET
福岡のアーティストによるSSスペシャルバンド

こちらで確認してね。

仕事が6時半上がりで、ライブ開演が6時半で
最初のライブは観られませんでしたが、
次くらいにあっていた、ETさんという福岡のアーティストさんが
とっても良かったんですねー。
後半、福岡のオールスターバンドでドラムを叩く、
今回のライブに誘ってくださった5-10さんと色々お話しながら聴いていましたが、
とても声の通りが良くて、ベレー帽が良く似合う方でした。
その後、どこかの休憩時間に近くにいらっしゃったので
ちょっとだけお話して名刺も頂きました。
そしてライブ終了後にはしっかりCDも購入。

で、ETさんとお話したときに、最初にETさんに声を掛けられたのですが、
どうもどなたかと勘違いされていたようなのですねー。
というか、福岡でセクマイ系のイベントとか、バーに行くと、
1人必ず間違われる人がいるんですよね。
もう何回「○○さん!」って普通に言われたか分かりません(笑)
多分ETさんも、その人と間違ってたんだと思うんですよねー。
一応「違うんですよー」と訂正はさせていただいてますが。

あと5-10さんオススメのOver Flowという名古屋のバンドもかっこよかった。
CDがもうすぐできるけど間に合わなかったとかで、
現在音源なしなのです、残念。

福岡でもセクマイ系ロックイベントやライブは度々行われているようですが
僕は余り行ったことがないので出演アーティストの方を殆ど知りませんでした。
でも僕が知らないだけで、皆さん地元ではかなり有名な様子。
オールスターバンドの中ではGuzzle PittのKUROさんだけは、
以前行ったイベントで拝見したので存じ上げておりました。
でも皆さんエンターテインメントでしたねー。
シンディ ローパーやドリーム ガールズ(映画)を髣髴とさせる、
ド迫力のVo.さんもいたし、昭和の歌姫っぽい方もいたし華がある方多いですね。
そんな中5-10さんのドラムが淡々としていて、
聴いている方も心強い縁の下の力持ち。

気付いたら結構アルコールも進んで、酔っ払ってましたが、
ライブ楽しかったー♪
またこんなライブがあればぜひ参加させていただきます。

あとライブ終了後に先日閉店したバー繋がりで名前だけ知っていた
とある方にもお会いできまして、おおっと感激だったのです。




で、その後はいつもの居酒屋談合。
気付くと1時過ぎとか、まだまだ早い方ですね、最近。
悪い大人になっちゃったね。



そして日曜日。
まぁ、この日は大したことはなかったんですけども。
天神に行って、大変遅ればせながらCigavettesが載っているSNOOZERを買って、
前からずーーーーっと欲しかったSäkert!のCD買いました。
このSäkert!のCDに、SIBIRIAというスウェーデンのバンドのスウェ語Verバンド、
VAPNETの人も参加してました。
VAPNET大好きなんだわー。
Hello Saferideは全然興味なかったのにね、かわいいわー、Säkert!
みんな、聴いて。

セーケルト!セーケルト!
(2008/05/21)
セーケルト

商品詳細を見る


CDの解説に「スウェーデン語は子音が多いから音が硬い」って書いてあったけど、
そうかなー、あんまりそんな風に感じたことないわ。
どんどんスウェ語で歌う、スウェアーティストが出てくるといいと思います。

Sound Summit 2008

2008.07.05

category : LIVE!

今夜はSound Summit 2008に行って来るぜー。
アナゲイズ@福岡、集合~(笑)


そんでもって、ハンドクラップレスポンス。


>衛さん
久々のコメント、さんきゅー、ねーさん嬉しいよ!


そうそう、趣味趣向に関して異常だなんて言い出したら、
3分の2どころか、100%皆異常だろって話ですよ。
洋楽好き~、ジャニーズ糞ーと思ってる人にしてみれば、
ジャニーズのおっかけだって異常なんだし。
皆で異常で正常保ててればいいだろ!って話です。


ところでクセナキスって誰ですのんと思ってウィキってみた。
あなたも面白そうな音楽聴いてるなー、弟よ。



>おひでさん
コメント文字数ぎりぎりくらいと違いますかー(笑)


親は子どもに平均を望むって話、そのとおりだなぁ。
40代でも独身でバリバリ仕事してる芸能人を見て
「結婚だけが人生じゃないわよねー」なんて言いつつ、
自分の娘が40代で独身でバリバリ仕事してると心配になるってな。
よくあることだわー。


逆に自分の知らない世界を開拓している娘に教えを乞うってのも、
また大人として大きいかと。
私には理解できないが、ソウルミュージックの何がそんなにいいのかと、
ぜひとも解説してはくれないだろうかと。


あとねー、思ったんだけど、このおっかさん。
音楽のメロディそのものがどうとかこうとかではなく、
日本語、英語で何か周波数レベルで、英語の音楽を受け入れられない耳を
持っているのではなかろうかと。
言語によって周波数が違うとかって言うじゃないですか、あのレベル。
そうしたら確かに、英語で歌われている歌は雑音に聞こえるかもしれないなぁと。
きっとこのおっかさん、学生時代の英語の成績、ものすごく悪かったよ。


ジャニーズ、最近若干クオリティ落ちてるのは同感(笑)
やっぱりkinki辺りが黄金期だったかな。
昔は顔しか良くなかったけど、今はどれも程ほどにこなせるし、
ああいうスタンスだって分かった上で観たら、ジャニーズもいいもんだよなー。
僕は物事複雑そうに考えてるみたいだけど、
根が白か黒かってなヤツだから、やってることがはっきりしてて
分かりやすい人好きなんだわ。
北欧と組ませるというベタなアイディアも好き、同じく。
ここまで徹底したポップ路線だと、ある種のロックスピリットがある。

この娘っこは・・・

2008.07.04

category : MUSIC

とある方のブログを読んでいて見つけた、
Yahoo!知恵袋の質問。


娘がジャニーズを聞きません、異常でしょうか


以下、あらすじ。
この質問者の娘さんが小学校5年生で、
スティーヴィー ワンダーとか、アレサ フランクリンとかマーヴィン ゲイを好むそうです。
しかし小学校5年くらいの女の子はジャニーズとか羞恥心とか聞いている。
うちの娘、ちょっとおかしいかも?!
自分(質問者)もジャニーズが好きなので、娘にCDを貸してあげようとするけど聞こうともしない。
将来変な人にならないかしら、心配です。


うーん、変な人になっちゃうかもしれない。
だってこのブログ書いてる人、小学校5年生のときに一番好きだったのがビートルズだったし、
ニール セダカとかスキーター ディヴィスとかコニー フランシスとかABBA大好きだったし、
好きな歌は?って訊かれると「愛なき世界」(ピーター&ゴードン)とか答えてたし。
そんな子供が大人になってこうなったので、
変な人は確定だな、間違いない、申し訳ないが。




うちの死んだばあさんが、僕があまりに小学生の時にビートルズばっかり聴いてたから、
「偏った大人になるといけない!」といって僕に買い与えたCDが
ChicagoとEarth Wind & Fireだったのは数人の友人には話しましたが、
それもちょっと何か違うと思うんですよねぇ。
おかげでこんな大人になりました、EW&FとChicagoはトラウマだけど(笑)。
母親はABBAとイタリアのカンツォーネ、ジャニス イアンを聴き、
ばあさんはレイ チャールズやその他ジャズが大好きでした。
父親はバリバリの歌謡曲でしたが、なぜかビートルズ来日時の雑誌は持ってるような人。
そんな家庭で黙ってても耳に入ってくる日本のヒットチャートの音楽で
満足できる大人が育つわけがないんです、あり得ません。


ということは、質問者の娘さんは、そこまで厄介な
音楽ヲタになることはないかもしれませんね。
家庭環境も多少は影響すると思います。


誤解のないように言っておきますが、僕はジャニーズも好きです。
最近は余裕がなくて聴きませんけど、SMAP以降のジャニーズ大好き。
羞恥心も最初の曲は好きです。
「インディー気取りで皆同じようなことやってるアーティスト気取り」よりも、
堂々とアイドルやってる方がまだ何ぼか好感持てます。
あれはエンターテインメントです、あれでいいんです。
ヴィジュアルだけでも口パクでもよし。


何でも好きなもん聴けばいーじゃん、ってことです。
むしろ日本で売れてる音楽だけじゃなくて、
古いのや外国の、いろんな音楽を聴く機会に恵まれたこの娘さん、
ラッキーだったと思います、確実に世界は広がったはず。

日本国民の10人に1人以上

2008.07.04

category : WWW

まずはいつものあれから行くぜ!!


拍手レス。


>ひできぃ
11日はそれを見越して休んだに決まってるじゃなーい<サマソニアフター@深夜どころか明け方?
そうそう、はしごより大変そうなもんで12日も休みたいんだけど、
まだちょっと分からないんだなー。
大体10日サマソニ、11日徹夜で昼頃まで喋り、夕方帰宅、
12日にいきなり働けるかー、無理だろ(笑)
でもそれはともかく、11日、また声枯れるまで喋りましょうー。


今日は久々の音楽以外のネタ。


国内ブログ総数は1690万、8割以上は更新されず


僕みたいに1人で2つも3つも持ってるのもいますしね。
そしてこれ。


日本のブログ、4割がスパム


そんなに多いんですか、スパムブログって。
スパムブログはそれなりに更新されてるんでしょうか。


前者の記事では1か月に1回以上更新されているブログが18%だそうです。
3つ持っててどこかしら毎日更新されてるなんて、ちょっと病的か(笑)


mixiができたとき、一斉にHPやブログの更新が止まりましたよね。
あの残骸ってのもあると思いますが、
僕が好きで読んでいるブログの著者さまの多くは、
「元々ブログを書いてました、mixiもやりました。現在はブログだけです」
という方が非常に多いです。
ていうか、お前もそーじゃねーかって話です。





実は最近、mixiに戻ったんです。
友達の日記読むだけのために。




僕は断然ブログが書きやすいので、今後も無駄に更新される日記を
ブログで書かせていただきます。
何卒ご贔屓に。


そうそう、明日は福岡のアナゲイズの某5氏が出演するライブに行って来ますよー。
元々友人と先約があったんですけど、
お誘いメールが来て、あああーっとなって、
運良く(?)連れが面倒なことを言い出したので、さっさと先約をキャンセル。
ライブを選ばせていただきました。

8月

2008.07.03

category : DIARY

8月10日のみ、大阪のサマソニに参戦予定です。
今年はサマソニ2都市はしごなんて無謀な真似は致しません。


さぁ休みを取らなければということで、
交渉しました、9日~11日まで連休確保。
本当は12日まで休みたいんだがなぁ。
贅沢は言えないだろう。


ここ数日、こちらに書くネタが減っておりますが、
Kaizers Orchestraの音楽は腸煮えくり返るほどの怒りで
血管切れそうなときに聴くとすっきりします。
ストレスで弱った身体にも気合注入してくれます。


夏場は暑苦しいだろうかと思ったけども、
夏ばて対策にもってこいかも知れません。
夏フェスで来日すればいいのにーーー。
PROFILE

KAORIE

Author:KAORIE
NAME:かおりぃ
GENDER:真ん中より右寄り
AGE:70年代最後の年生まれ
LIVING IN:9州のF県
MIXI
TWITTER:cuore_ok
MAIL:
kan.du.beskydda.mig★gmail.com

PROFILE

CALENDER
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
MONTHLY ARCHIVES
CATEGORIES
LINKS(in alphabetical order)
WIDGET








Kaorieさんの読書メーター
ACCESS
FRIENDS REQUEST
MY FRIENDS

■ ブログ名:小人閑居

■ ブログ名:Finally

■ ブログ名:zoetrope【reverse】
FC2 BLOG RANKING
SEARCH

Copyright ©Stoned Brain Returns. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。