Stoned Brain Returns

遊びの日常。日記<週記

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手レスでござる。

2008.05.27

category : MUSIC

最近、いろいろございまして、
更新と言うと拍手レスな感じですが、どうぞお許しを。


>ひでちん
あのDVDのひでちんの後姿、俺を映せと言わんばかりだよねー(笑)
僕はおチビなので、あんなに派手には映らんでしょう、たぶん。
HOT CHIPと髭ちゃんでわいわいしましょう!


・・・時間かぶらないよね(怖)


Midnight Juggernautsのライブ良いなぁ。
まだアナゲイCDに入ってたのしか聴いたことないけど、
フワフワしてて好きなんだな、「Shadows」


アナゲイCDは名盤ですぜ、特にVol.2は愛聴盤だわよ。
レコ屋に所狭しとならんでる、猫も杓子もオムニバスみたいなCDよりも、
よっぽど良いと思います、僕は。
なのでVol.4のCDも楽しみにしておるのですよ。
スポンサーサイト

HOT CHIPといえば

2008.05.25

category : MUSIC

CD持ってないんだけど、何かどっかに曲があった気がする、
こういう感じの音楽、好きそうな人が周りにいるじゃないか、
あ、もしやと思ったらありました、アナゲイのVol.1のミックスCD。
そしてRSSフィードに登録してあって、
全然更新されていないけど、最新記事はチェックしつつ、
この頃、地味にアナゲイづいていることもあり、久しぶりに見てみたら、
一番最後に更新された記事にHOT CHIPの「Ready For The Floor」の
PVがUPされていたのをすっかり忘れていました。





そしてさらに新マシンに変えてから、まだiTunesに
アナゲイのミックスCDを落としてなかったことを思い出し、
さぁ寝ようかって時間になってDL開始。
アナゲイCDに入ってて、僕がThe Mary Onettesと同じくらい気に入っている
Midnight Juggernautsはフジに出演しますよねぇ、これは観たいだよ。


というか、改めてVol.2のミックスCD聴いてて思ったけど、
Love Is All→Midnight Juggernauts→The Mary Onettes→
The Presets→Chocadelia Internacionalは最強だと思ふ。
ものすげー踊りに行きたくなるですよ。



次のアナゲイいつですか。

拍手レスなのだ

2008.05.25

category : MUSIC

>悠人さん

HOT CHIPって単独で来てたんですね、知らなかった。
↑福岡には来ないので。
サマソニではお髭と同じ日ですし、
6月なるかってくらいなんだから、まだ時間もある!
ブックオフで浮いたお金を活用して、行きましょう!


などと言いつつ、今回は僕、大阪止まりですが・・・。




木曜日はアナゲイDJ@東京のDJ OPAが来福されまして、
生まれて初めて、僕は博多の屋台に行きました。
あぁいう気取ってない雰囲気、好きですねー。
福岡に住んでて良かったと思った※1、遅いか。



※1 海外アーティストが全然来ないこと以外では

Summer Sonic 2008 第8弾出演アーティスト発表

2008.05.23

category : MUSIC

来たねーーー、HOT CHIP!!
しかも僕が行く日じゃないですか(喜)。
Hot Hot Eatさんのブログで観て、マイスペで聴いてみて、
音楽性はちょっと違うけど、Vo.が車谷浩二の声に似てるーと気に入ってたんですね。
しかも僕の大好きなチャカポコした音。
髭ちゃん決定まで全く盛り上がってなくて、テンションどん底、
2002年以来初めて夏フェスのない夏とか言って凹んでたのに、
気がついたらこうですよ(笑)


あとこのYELLEって人誰?!
えらく可愛いじゃないですかっ、音も、ヴィジュアルも。
絶対観る、この人。


You Tubeで探し出したPV。
「JE VEUX TE VOIR」




何、この80年代っぽい中途半端さ(笑)
これはちょっとはまりそうでございます。


うわー、サマソニ楽しみになってきたよーーー!!!

劇団SAKURA前戦「まほろば物語」

2008.05.18

category : STAGE

福岡の地元の劇団、劇団SAKURA前戦の「まほろば物語」を観て来ました。


SAKU前のお芝居を見始めて、もう結構なりますし、
お得意様特別講演も含め、殆どの演目を観させて頂いていますが、
なぜかそのときに観た演目と、
自分の精神状態とか、自分を取り巻く状況が似ていることが多くて、
今回もそれを感じました。
何だろうなぁ、やっぱり運命的出会いだったんだろうなぁ。


続きはこちら >>

Adele

2008.05.18

category : MUSIC

サマソニ大阪参戦決定しましたが、
観たいのが髭ちゃんのみってのはどーなんだろーと思っていましたが、
この人、素敵ですね。

Adele


1919
(2008/03/05)
アデル

商品詳細を見る



AdeleとかDuffy(バーナード バトラー プロデュース)とか、
最近のUK女性アーティスト、60年代とか70年代っぽくて良いなー。


Duffyなんてビジュアルがそのくらいですよね。
ブリジット バルドーみたい。


ROCKFERRYROCKFERRY
(2008/04/07)
DUFFY

商品詳細を見る



Cajun Dance Partyは僕的に見事に肩透かしだったけど、
Duffyは好きです。


・・・ま、まさかDuffyもシングルだけ?(苦笑)


あと昨日「おバカっぽくていいよー」と教えて貰ったのですが、
こちらもバーニーのプロデュースでBlack Kids
バーニーのファンの方が書いていらっしゃるブログで名前は知っていて、
どうかなと思っていたところでした。



I'm Not Gonna Teach Your Boyfriend How to Dance with YouI'm Not Gonna Teach Your Boyfriend How to Dance with You
(2008/04/07)
Black Kids

商品詳細を見る



バーニーって、こういう60年代、70年代ポップス好きなんでしょうか。
ちょっと聴き方変えてみると、Cajun Dance Partyもそんな感じですよねぇ。
そういう風に思ったらそれほど悪くない・・・かも???

拍手レス

2008.05.14

category : MUSIC

>悠人さん

自分はCoralっぽくて好きと思ったんですよ。
でもライブまで行くかなー、どうするかなーと。
でもCigavettes出るとなったら、ねぇ。
4割The brights、6割しがべっつくらいで行くかと。
Cigavettesは来月のSNOOZER辺りで
ギタリストのインタビューが載るかも知れないそうです。
少し全国近くなってきましたよ、我らがシガベッツ




・・・完全洗脳まであと二、三歩って所?(笑)

The Brights

2008.05.13

category : THE CIGAVETTES

UKのバンドで、The Brightsってのが出てきたようです。
こちらマイスペ
このバンド、6月11日に福岡でライブをやると聴いていて、
音楽も良さそうな感じだし、ちょっと気になっていたのですが、
ライブのサポートの面子見てびっくり。


The Cigavettes


うーん、だったら行っとこうか。
どっちがメインだよって感じもしますけどね(笑)
クラスヌの1週間前ってのも、また忙しくなりそうな予感。


YetiのライブまでKieth Flackって1度も行った事なかったけど、
最近、ライブにしろイベントにしろ、
Kieth Flackばっかりです。
この頃外国人アーティストあんまり来ないけど、
Kieth Flackには良く来ますよねー、Yetiも然り、こないだのマティアスくんも然り。
意外とその辺の方がツボなアーティスト多いので、
僕としては嬉しい限りです。


しかもサポートがシガベッツとなると(笑)
福岡よいとこだぜ。

F-Xより帰宅

2008.05.11

category : LIVE!

いやー、大変でした。
行きの船に乗るときに、「帰りの船が欠航になる可能性があります」と脅かされ、
でも実際に船に乗ってみたら、そこまでひどくなかったんですよ。
これなら大丈夫だろうと。


で、船を下りて、会場のキャンプ場まで歩いたのですが、
これがものすーっごい遠いんですよ。
しかも道と、木と、海と、車以外何もない!
街中で歩く20分はあっという間ですが、
あんな田舎だと3時間も歩いたような気分になります。
そして風は強いし、寒いし、会場着く前に何度挫折しそうになったことか。。。


会場に到着して最初に観たのがSTANCE PUNKSというバンド。
よく知らないけど、フェスだと観ようってきになるし、
観るからには楽しい方がいいですね。


次に髭ちゃんの次に楽しみにしていた8otto。
カッコ良かったー、かなり踊った!
ちゃんと音楽聴いたことはなかったんだけども、
想像以上にライブが楽しかったのは、収穫でしたよ、本当に。
ドラムでVo.のアフロの人、熱かったね、ああいう人好きです。
単独ライブ行ってみたいと思いました。


そしてフェス飯食って、ガソリン(要はビール)2杯流し込んで髭ちゃんに備える。
なので、GOOD 4 NOTHINGってバンドはちゃんと観ておりません。


で、髭。


最前列を取ったのはいいんですが、あまりにも端っこ過ぎて、
ステージがよく観えなかったので、じゃっかん後ろに移動しました。
音合わせの流れで、メンバーがわらわらっと出て来て、
白薔薇のイントロを弾きながら、ストーさん登場。
いきなり客席に降りて来て、最前列の人たちとハイタッチ。


・・・もうちょっと最前列で粘ってれば(凹)


セットリストはこちら。


01. 白い薔薇が白い薔薇であるように
02. ブラッディー・マリー、気をつけろ!
03. 溺れる猿が藁をもつかむ
04. 黒にそめろ
05. ハリキリ坊やのブリティッシュジョーク
06. ロックンロールと五人の囚人
07. ダーティな世界


ブラッディー・マリー、やった覚えないんだけどなぁ。
F-Xのオフィシャルサイトレポートに書いてあります。


何だかものすごく髭ちゃんのライブだけ短かった気がしました。
ギルティーなかったし。
消化不良ーーーーー。
リベンジは大阪のサマソニでだなあ、こりゃあ。


そしてF-Xに来ていた、髭ちゃんのライブでいつも一緒になるお友達としばし雑談して、
船の時間(渡船場までの徒歩の時間込)を考えて退散。
渡船場に着いたら、出発時間近いのに、何だか妙に静か。
おかしいなと思ったら荒天のため、全便運航見合わせですって!!!
どこが荒天よ?! むしろ天気よくなってんじゃん!!!


仕方ないのでバスで天神まで移動しようと思ったら、
バスが1時間に1本しかない時間帯で、
バス停で30分待ちました、何だチクショーーーー。
でもなんだかんだで、こういうトラブルもフェスによくあるよなぁと、
そこまで不快じゃないのが不思議です。


家に帰って来たら、顔が真っ赤に日焼けしてました。
夏フェスでもこんなんなったことないんだが・・・。

本日F-X参戦

2008.05.11

category : LIVE!

今日は福岡の初夏フェス、F-Xへ髭ちゃんに会いに行ってまいります。
会場で僕を見かけたらそっとしといて下さい(笑)
会場は海の中道海浜公園です。
一番最近行ったのが・・・高校2年の時の遠足だったような気がします、12年前?!
大阪や東京に行くより緊張するよ。
ここへ行くのは道路がひどく混雑する印象が強いので、船で行きます。


このところ、ちょっと理由があって更新がなかなかできずにいました。
そんな状況ですが、6月20日のCLUB SNOOZER、
The Cigavettesのライブは参戦決定(確定)、徹夜も辞さない覚悟で臨みます(未定)。
次の日仕事だけどね~。


これからは少しまた元通りの更新頻度に戻れそうなので、
どうぞよろしくお願い申し上げます。

CD購入履歴

2008.05.04

category : MUSIC

GW初日、福岡天神は博多どんたくでえらいことになっておりました。
例年なら東京辺りにいるのですが、今年は行きそびれてしまい、
GW中日本一だか二位だかの動員数を誇る博多どんたく真っ盛りの博多の街を、
友人との約束のために出歩くことと相成りました、死亡。
コーヒーでも飲もうかとファストフード、カフェ、ファミレスを探し歩きましたが、
どこも行列、満席ではありません、行列です。
だから人が多い場所は嫌いだ。


本当は友人と天神で待ち合わせの約束だったのですが、
そんな感じで天神は人が多すぎるし、
友人はあまり天神の詳しい地理に明るくないし、
それを説明するほど日本語が通じないので、
なぜか会社の前で待ち合わせ、休みなのに(苦笑)


で、友人と待ち合わせまでタワレコで時間を潰していたのですが、
久々にRock Pops(洋楽)フロアで素敵なCD発見しました。

Sold for TomorrowSold for Tomorrow
(2007/04/10)
Moog

商品詳細を見る



THE MOOG、ハンガリーの新人さんです、英語歌詞です。
↑は輸入盤のジャケットですが、国内盤のジャケットのメンバーが
ヨーロッパ貴族の御子息たちみたいで素敵でして、
よくよく見たら東欧だし、試聴してみたらこれがイイ!!
1stの頃のMANDO DIAOを彷彿とさせるザクッとしていて、
でもとってもキャッチーなガレージロックです。
気に入った!!!


友人が「何買ったの?」と興味深げにしていたものですから、
ハンガリーの若手バンドだよと説明したところ、
「あなた、日本人じゃないでしょ? 本当は何人なの?!」と言われました。
知りません、分かりません。


ちなみに昨日はランチにピビンパと山ほどキムチをごちそうしてもらい
(注:なぜか白菜はほとんどなかった/笑)
夜は友人と一緒に辛辛でコプチャンチョンゴル(激辛もつ鍋)と、
その後〆のピビンパを食し、
2人でカラオケに行って、カン サネの歌を熱唱するという、
どう考えても日本人とは思えんような1日を過ごしたのでありました。
もちろんですが、連れは韓国人です(笑)
PROFILE

KAORIE

Author:KAORIE
NAME:かおりぃ
GENDER:真ん中より右寄り
AGE:70年代最後の年生まれ
LIVING IN:9州のF県
MIXI
TWITTER:cuore_ok
MAIL:
kan.du.beskydda.mig★gmail.com

PROFILE

CALENDER
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
MONTHLY ARCHIVES
CATEGORIES
LINKS(in alphabetical order)
WIDGET








Kaorieさんの読書メーター
ACCESS
FRIENDS REQUEST
MY FRIENDS

■ ブログ名:小人閑居

■ ブログ名:Finally

■ ブログ名:zoetrope【reverse】
FC2 BLOG RANKING
SEARCH

Copyright ©Stoned Brain Returns. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。